>> | Hammond Music Top |
 

オルガンジャズ ジャズファンク ソウルジャズ

Larry Goldings

 
Google
Web www.amazon.co.jp
関連作品
Caminhos Cruzados


ジャズ・ボッサ
邦題では「ジャズ・ボッサ」とタイトルされているとおり、これはオルガン・トリオ編成によるボサノバを主題にした1993年の作品。こういうのってありそうでなかなか無いような気がしますね・・。主役のラリー・ゴールディングスさんは1968生まれという若手オルガン弾き。若いといっても既に10枚位はソロ作を発表しています。他テナーでジョシュア・レッドマン参加。サウンドはとにかく気持ちいいボッサがぎっしり。オルガンだけでなくギターやテナーがまた随所で素晴らしい演出をしてくれてますね。特にギター・・シンプルなんだけどいい雰囲気です。ゆったりまったりとアルバムを聴ける時には最高の一枚になりそうです・・。

Larry Goldings 関連作品